東京・西荻窪で個別指導・家庭教師・学習塾をお探しなら 個別指導のウォークウェイ 西荻窪教室

教室の始まり(個別指導のウォークウェイ)

人生を変えた教育を、より多くの人へ

教室を作るきっかけとなった、生徒さんのエピソードをご紹介します。

イメージK君との出会いは、彼が小学校5年生の時でした。
当時の彼は、4年生の頃から通っている大手塾において最低位の成績で、偏差値は20台でした。もちろん色々な塾や家庭教師も試してみたとのこと。それにも関わらず、全く結果が出ず、自信も失っているという状態でした。

  1. 1.元コンサルの社長による診断

    そこで、お電話でご相談を受けてから、早速ご家庭を訪問しました。
    そして、K君とお会いし、今までのテスト結果、勉強法、通った塾での様子、
    彼の性格など、ありとあらゆる角度から、 現状を分析させて頂きました。

  2. 2.完全オーダーメイドの指導プラン

    イメージ 当時、膨大な量の塾の課題を消化できずに、授業に振り回され、
    テストの復習もままならなかったK君。しかし、家庭では、深夜遅くまで机に向かって頑張っていました。
    本人なりに勉強しているにも関わらず、成績が全く上がらず、髪の毛にも白髪が交じり、それはそれは傍から見ても大変苦しそうな状態でした。
    そこで、まず、教材を必要最低限のものに絞り、効率的な学習の習慣をしっかりと確立して頂くことにしました。そして、何よりも、自信を取り戻し、少しでも彼らしさが戻って欲しいとの願いから、勉強した成果が一番出やすいと判断した社会、理科を5年生のうちに仕上げるというプランを立てました。 また算数と国語に関しては、計算と漢字の基礎をしっかりと固めることにしました。

  3. 3.丁寧なフォロー

    イメージ 一年後、6年生になって初めて受けた首都圏模試で、社会と理科が、偏差値55を超えました。私達の作戦と彼の努力が実り、初めて勉強の成果が出たのです。
    また、この頃には計算もしっかりと出来るようになっており、
    満を持して、算数の指導を始めることができました。
    そして、ぐんぐんと成績があがっていったのです。

    そこで、志望校も現実的に考えられるようになりました。
    その時、私達は、彼の希望する学校のある共通点に気がつきました。それは、彼の一番大切にしている学校選びの特徴は、校舎の広い開放的な空間であることでした。

    よくよく伺ってみると、それは、彼の勉強部屋の狭さと関係しているようでした。
    彼の勉強部屋は、窓の外も隣の家の壁がすぐ近くまで迫ってくるといった、
    かなり圧迫感のある環境だったのです。

  4. 4.指導環境の整備

    イメージ そこで、彼に広い環境でのびのびと勉強をしてもらい、志望校への強い気持ちを上昇へのエネルギーに変えて頂こうと考えました。代々木の貸し教室の一室を借り、そこで指導することにしたのです。

    K君と田中、そして国語の先生の3人で、個別指導がスタートしました。昼休みの時間には、外でキャッチボールをしたり、体を動かし、気分転換も取り入れました。彼は外で遊ぶうちに、段々と笑顔を取り戻し、大人が思いもつかないような斬新な遊びも始め、本来のいきいきとした子供らしい表情を取り戻していくようになりました。

    また、時折、別の生徒さんも指導に訪れるようになり、彼にとっては、
    受験仲間、ライバルの存在が大いに刺激になったようでした。

  5. 5.合格へ

    実は、最後まで苦手の国語に苦戦をしましたが、安定した社会と理科で高得点をキープし、 最後は憧れの第一志望校へ合格することができました。

  6. 6.現在

    イメージ あれから数年後。現在は、中学校3年生になったK君は、
    とても充実した学生生活を送っているようです。

    先日、彼の通うK中学校の学園祭に呼ばれました。とても生き生きとした表情で、学校の授業にも部活にも励んでいると話してくれました。こうして、今でも、ご家庭との交流が続いており、陰ながら彼の成長を楽しみにさせて頂いております。

実は、ここには書ききれない程の修羅場を、K君及び彼のご家族と共に乗り越えてきました。 そしての努力の成果を成績につなげるために、彼の子供らしさを取り戻すためにと奮闘した過程で、教室授業が生まれたのです。

※写真はイメージであり、K君本人ではありません。