東京・西荻窪で個別指導・家庭教師・学習塾をお探しなら 個別指導のウォークウェイ 西荻窪教室

指導体制(個別指導のウォークウェイ)

PDCAサイクル

PDCAサイクルとは?

偏差値10アップ、答えはPDCA!

「PDCAサイクル」とは、ウォークウェイ独自の勉強サイクルです。これは全ての過程で質の高い社員が関与することで
偏差値40未満のお子さんでも確実に偏差値を伸ばすことができます。

  1. Plan(計画) 元コンサルタントによる分析診断

    どの教科から伸ばすのが最適か、志望校を見据えたときに武器になる科目は何か、など生徒さんと志望校の分析結果を基に、生徒さんに本当に合ったプランを作成、ご提案いたします。

    1人の生徒を勉強の苦手範囲はもちろん、性格・癖・学習する際の家庭環境などありとあらゆる方面から細かく徹底的に分析し、成績を上げるために本当に必要なポイントとは何かを診断します。これまで様々な要因によって成績が伸びていない生徒さんを見てきました。その根本的な原因を無視して、ただ勉強時間を取り、内容を詰め込んでも結果は出ません。成績を伸ばすための指導をするには、生徒さんの徹底的な分析は必要不可欠であると考えています。

  2. Do(行動) 実績の豊富な教師陣

    10年以上の家庭教師派遣の中で、各科目で最も結果を上げている教師のみを集結。教師は全員指導経験・実績豊富な社員・プロ講師です。オーダーメイドプラン作成後、それぞれの科目を担当が直接指導します。

    算数・理科担当 国語担当 暗記分野(国語・社会・理科)担当 インターネット事業担当
    教師紹介はこちら
  3. Check(確認) 定着確認+指導計画

    当塾では、学習内容の定着を定期的なテストにて徹底的に確認します。そのため、解らないまま 先に進むことはありません。また、判明した定着度や得意・不得意に基づき、志望校合格への 最短ルートを練り直します。

    [図]定着確認+指導計画定期的に実施する進捗確認テストの結果や普段の授業態度を元に、教師陣で話し合いをし、定着度の 確認や各生徒にあった指導法の改善を定期的に行います。また単に点数から得意、苦手だけを判断する のではなく、日常のふとした様子やしぐさから才能や可能性を読み取り、得意になりうる科目、苦手になる かもしれない範囲を事前に予測いたします。そうすることで生徒の才能を最大限に生かし指導が可能にな ります。

  4. Action(実践) 得意・苦手に特化して実践

    Check過程で計画された指導法を実践していきます。改良したプランに基づきながら、生徒の特徴や性格に合わせて時に優しく、時に厳しく本気でひとりひとりと向き合います。

    [図]苦手教科を合格圏へ、得意教科を安全圏へチェックで改善された指導を実施します。得意科目と考えられる科目は教師陣が徹底的に責任を持って伸ばします。一方、苦手と考えられる科目は入試で致命的にならないようなレベルまで同じ教師が責任をもって成績を上げていきます。 このようにすることで時間を効率的に使い、生徒のモチベーションを高め、 維持していきます。各生徒にあったきめ細やかな指導プランを戦略的に実行することで偏差値10アップ を達成・生徒を志望校合格へと導きます。

お子さんに合わせた完全オーダーメイドプラン

個別指導のウォークウェイ西荻窪教室では、個別指導以外にも下記のような指導方法をご用意しております。3つを組み合わせて頂くことによって、お子さんの状態や生活状況にぴったりと合ったプランを作成して頂くことが可能です。 教室で・・・個別指導/ご家庭で・・・家庭教師・スカイプ(インターネット電話)

1週間のモデルスケジュール

1.家庭教師併用パターン

家庭教師併用モデルスケジュール学校のある平日は家庭教師を派遣し、時間のある休日は教室に来ることによって、無理なく勉強することができます。

2.スカイプ併用パターン

スカイプ併用モデルスケジュール 教室で習ったことを平日に2~3回確認をすることによって、確実に定着できます。また学習習慣の定着にも効果があります。遠方の方にもおすすめです。