東京・西荻窪で個別指導・家庭教師・学習塾をお探しなら 個別指導のウォークウェイ 西荻窪教室

ご家庭からの声(個別指導のウォークウェイ)

合格体験記2017 ウォークウェイに寄せられた喜びの声です!

ウォークウェイ(以下WW)に入る前

WWに入る前は栄光ゼミナールに通っていました。集団、個別合わせて週5回も通いましたが、分からないままどんどん進んでしまい、塾に通っていても全く意味のない結果でした。

体験授業を受けたきっかけ

そのような状態で、次第に塾に行くのも嫌がるようになり、成績も伸びずに悩んでいた時に、同じ学校に通う1学年上の男の子がウォークウェイに通っていて、成績がすごく伸びたと聞いて。たまたま第一志望の中央大学附属中学の説明会の帰りでの出来事だったので、後から考えると運命を感じました(笑)

入塾を決めた理由

体験授業の際に、田中先生から「今まで偏差値が10上がらなかった生徒さんはいません。かつき君なら第一志望に行けると思います。」とはっきり言われたことが大きかったです。

入塾後の変化

まず本人が楽しいと言って積極的に通いだしたことに驚きました。本人が言うには、教室にゲームがあったことに驚いたそうです。オンとオフをうまく切り替えて頂いたことが本当に良かったです。
 また川上先生に本人の長所、短所を把握してもらったうえで、個別に勉強内容やスケジュールを作成して頂き、少しずつ本人が勉強に取り組むようになっていきました。親よりもかつきのことが分かっていると思います。 先生とは何度も面談を繰り返し、志望校を真剣に考えて頂きました。家庭学習について連携がとれるようになっていったことが、合格の大きな要因になったと感じています。本人が理解するまで指導するので、進むスピードが他の塾と比べてゆっくりだったのが心配でしたが、相談して連携できたので安心でした。

合格までの道のり

9、10月の模試の結果が悪く、第一志望はあきらめるべきかと悩みました。特に10月の四谷模試で理科が10点台(偏差値34)だったときはどこも受からないのではと半ばあきらめましたが、川上先生の熱心な指導により残り3か月で本人が気持ちを切り替えて熱心に取り組めました。WWの先生方が一丸となって最後まで見捨てずにご指導くださったおかげです。
 それでも受験当日、親子ともまったく自信がなく、不安でした。でも川上先生が駆けつけてくれて、「かつき君は最後一発で決めてくれると思います。」と言って下さったことで、気持ちが上向きになりました。試験中は先生と保護者控室で待っていて、これまでのことを話ながらかつきが戻るのを待ちました。

 試験終了後、本人が「絶対に受かった」とすごく自信があったので、理由を聞くと「見直しで8問も間違いを直せた!」と言われました。「見直しをちゃんとできたのは今回が初めて」とも言われ呆れましたが…。
 合格発表の日は本人がまだ試験中だったので、母が発表を見に行きました。番号を見つけたときはうれし涙が止まりませんでした。川上先生の言った通り一発で合格することができました。

これから受験されるご家庭へ

中学受験は塾だけ、家庭だけ、本人だけではほとんどの子が上手くいかないと思います。WWでは先生と何度も面談して連携が取れたことが、合格の大きな要因だと思います。
合格前から、本人が中学に入っても通うと言っていたので、これからもお世話になりたいと思っています。